インターンシップ始めました!

三回生の秋・・・何をすべき?

 大学三回生のみなさん!就職活動なんて、まだ先のことだと思っていませんか?行きたい会社が決まっている方はもうすでに動き出しています!

そうは言っても、学生のみなさんの中には、まだやりたいことが決まっていなかったり、動き出したい気持ちはあっても、なかなか足を踏み出せずにいる方が多いと思います。

そういう方たちにオススメしたいのが『インターンシップ』です!

インターンシップのメリットは?

 インターンシップのメリットとしてまず、一つ目は「業界研究、企業研究に役立つ」ことです。

正社員としての働き方を知ることで、仕事への理解が深まります。まだやりたいことがわからない方も、仕事をする中で視野が広がり、

やりたいことが見つかるかもしれません。

二つ目は「社会性が身につく」ことです。社会常識やビジネスマナーは実際に経験することで習得しやすくなります。

最後に、「人脈ができる」ことです。同じインターンシップに参加した学生と知り合うことができます。

定期的に連絡を取り合い、情報交換をすれば、就職活動の力強い仲間になるでしょう。これは、今後の人脈形成にも役立ちます。
実際にインターンシップを経験すれば、面接で話すきっかけにもなります。具体的な経験は人の心を動かすため、強い説得力へと変わるのでとても効果的です。

 

今から始めるインターンシップ!

 これから企業は秋季インターンシップに突入します。秋季インターシップは、夏に比べ就職に対する考えが明確になり、志望度が高い学生が多くなります。

また、夏季インターンシップは「多くの学生に自社を知ってほしい」という企業PRが目的だったことに対し、

秋は「優秀な学生を囲い込みたい」という意図で開催されることが多いのです。

ですので、夏に参加した方も、秋にもう一度参加してみてはいかがでしょうか?
 秋季インターンシップのメリットはまず、「内定に近づく可能性が高い」ことです。企業も優秀な学生を採用したいので、結果を残せば人事の目に止まる可能性が高いです。
二つ目は「本選考の練習になる」ことです。企業は内定を意識して開催しているので、インターンシップの選考も夏季よりしっかりしたものが多いです。

グループディスカッションや面接など、本選考の対策として実践を積む良い機会になるはずです。
三つ目は、「本選考の前に他の学生と自分のレベルを確認できる」ことです。

今の自分のレベルを把握した上で、どんな能力が欠けているのか、どう伸ばしていくべきなのか知れ、そこから改善していくことができます。

弊社もインターンシップ開催!

 インターンシップの魅力を知った上で、ではどの企業に応募すれば良いのか悩むと思います。

せっかく参加したのに、雑用しかさせてもらえなかった、見学だけだった・・というのは時間のムダですよね。

そこでご紹介したいのが弊社「テンフィールズファクトリー」のインターンシップです。弊社のインターンシップは数多くの魅力があります。

まずは、そのメリットをご紹介いたします!

 

学生インターン募集中!!

もし、まだインターンシップに応募していない方は、今からでも遅くありません!

参加するかしないかで就職への考え方が変わってくるかもしれません。まずは、弊社のインターンシップに応募してみてはいかがでしょうか?

entry